「Wホワイト」新登場!ソフトバンク

2007年04月13日

ソフトバンク携帯スワロフスキーキティー携帯

スワロフスキーでキティー携帯の販売が開始されました。売り切れる可能性もあるので早くショップに急いでください。

ソフトバンクモバイルは、サンリオの人気キャラクターであるハローキティをスワロフスキー・クリスタルで描いた限定モデル「707SC ハローキティ・バージョン」の予約販売を4月14日から実施する。

 「707SC ハローキティ・バージョン」は、スワロフスキー・クリスタルでハローキティを描いた、サムスン電子製「707SC」の特別バージョン。背面ディスプレイの 面にスワロフスキー・クリスタルでハローキティが描かれており、パッケージのデザインも特別なものとなる。端末の仕様や同梱品などは「707SC」と同 じ。

 なお、今年1月に発表された「707SC スワロフスキー・クリスタル・バージョン」は、全面にクリスタルがあしらわれており、ハロー キティー・バージョンとは異なるデザインだ。

 メインディスプレイは2.3インチ、240×320ドット(QVGA)、最大26万色表示のTFT液晶で、サブディスプレイは1行全角6文字、 16×96ドット、青色1色の有機ELディスプレイとなる。ヒンジ部には、200万画素CMOSカメラを搭載し、カメラ部を手動で回転させるとメインディ スプレイを使った自分撮りも行なえる。外部メモリには対応しない。

 大きさは約51.4×102.5×11.9mm、重さは約93g。W-CDMA利用時の連続待受時間は約255時間、連続通話時間は約165分、GSM利用時の連続待受時間は約300時間、連続通話時間は約310分。

 デザインは、ダブルハート、ラティス、フェイスホワイト、フェイスピンク、フェイスブラックの5タイプが用意される。なお、デザインは変更される可能性があるとのこと。限定モデルとなり、5モデル各100台、合計500台の数量限定で提供される。

 端末価格は、新スーパーボーナスの分割払い2年コースの場合に月額2,380円(24回払い)で、新スーパーボーナスの特別割引額は月額980円となる。

 予約受付は、4月14日からソフトバンク原宿、ソフトバンク渋谷、ソフトバンク六本木の3店舗で開始。21日からはソフトバンク名古屋、ソフト バンク仙台クリスロードでも受け付ける。さらに、5月7日10時より、ソフトバンクのオンラインショップでも販売受付を行なう予定だ。なお、受注生産の形 をとるため、端末が受け取れるのは5月中旬以降になる見込み。

出典:ケータイWatch

posted by softbank at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 3Gソフトバンク携帯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38623614

この記事へのトラックバック


Excerpt: CMOSCMOS(シーモス、Complementary Metal Oxide Semiconductor)とは、狭義では相補形MOS(金属酸化膜半導体)のことをいう。ただし、単にCMOSと言った場合..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 04:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。